今年の朝顔 ラインナップ
5月の後半になると朝顔の種まきをする。
去年 発芽率の悪さに むきーとなったけど 今年はまぁまぁ発芽してくれた。65%くらいw
おかげで実家と妹と 園芸部仙台支部にもおすそ分けできた。

去年の朝顔市で手に入れた3種と <長寿>

<松竜> 紺青縞 『マツリュウ』とジャニーズのように読んでるけど 『しょうりゅう』らしい。
青の出方がどうなるか楽しみ。

<月夜野> 黒鳩縞 以前<鹿苑>というやはり黒鳩縞を育てて そのねずみ色というかうす紫というか 大変好みな中途半端な色が大好きで今回は別品種で育ててみた。が、発芽率悪かった〜。

<しだれ> 朝顔って吊るして育てたら枝垂れるのかと思ったら 上へ上へとツルが伸びてできなかった。
んで、しだれ用の朝顔の種をゲット。これも青。

<長寿> 私が愛してやまない 茶縞。去年これだけはと丹精込めた結果 採種も成功。
買ってきた種はともかく 自分で採種したのって割と発芽率悪い。多分乾燥と保存がうまくいってないんだろうけど 発芽しても
いかにも貧弱そうw

また 今年も渋色揃い。あと縞が好きなのね。 吹掛絞とか気になる。
今年も朝顔市行こーっと。
名古屋城近く、小学校のときの写生大会が名城公園でした。ひたすら石垣と木々とツツジを毎年描いたものでした。
いかにも市民公園の休憩場所的な喫茶店しかなかったのに スタバとイタ飯屋ができたらしい。


[PR]
# by mia-vitamin-s | 2017-06-20 22:41 | 朝顔 | Comments(0)
相性だけのせいだろか?
ほかっておいても咲いてくれる鉢もあるのに!
いろいろ気をつけてるのに 全然うまくいかないとか 多々あってウツ。

その1 ベリー系
 ブルーベリーは2種植えしてるのに1種枯れ、もう1種は花は咲いたが実がならなかった。そのくせシュートだけはでるので 敗戦処理に回せない。 むきー!
大鉢の メンテナンスフリーといわれた クランベリーを枯らしたこともあるし
相性悪い。

その2 ポトス
これ何度 苗買ってチャレンジするんだけど 必ず枯れる、ほぼ1週間で。

その3 ライラック
これはもう 根本的な対応が必要なのでは?
2年目の今年春も 葉は茂ってくれるんだけど 花芽がつかない。
<ネコノヒタイ>に植えっぱなので 夏過ぎ10月くらいに鉢上げしてしまおうかと思ってる。
引っ越して我が家のシンボルツリーにと思ったのになぁ。
同じ時にとなりに植えたムクゲの<ブルーシフォン>は今年も蕾をつけてくれたのに。


その4 柑橘系
今年は期待したのだが これも花は咲いたが 実がぼとぼと落ちてしまう。
花後に肥料あげて 風が当たらないように軒下のテラスに置いてあんのに ダメだった。
あと <オニユズ>も怪しい風情になってる。


死んだと思ってた<ネコノヒタイ>のクリスマスローズが 復活しててびっくりしたわ。

一向に園芸スキルがあがらない!







[PR]
# by mia-vitamin-s | 2017-06-19 13:40 | memo | Comments(0)
旅行用ランジェリーケース
私が旅行用に使ってるランジェリーケースは ピンクで花柄でファンシーな大変そぐわないシロモノなのです。
太古の昔にもらって ずっと使ってるけど使用頻度が低いのでなかなか悪くならず。

買ってしまったラミネート生地がもう1種残ってて
なんとか使い切ってしまいたい。もう二度と手を出さないから!というわけで
ラストチャレンジです。

c0154373_20395962.jpg
ファンシーから一転、ごついな!

ふちどりテープ使えば縫いにくいのが軽減されるんじゃ……と、この形にしてみました。
型紙はネットで拾って ほんとは角が丸いタイプだったけど んなもん カーブかけるなんてできるもんか!とw
c0154373_20401541.jpg
見にくいですが 下半分はポケットが二つ。
真ん中にファスナー付けたので 汚れ物はそちらに入れれるようにしました。
裏地はビニール生地。
こっち側をどうしようかと思ったんですが 100均でメッシュのファスナー付きのポーチを買ってきて縫い付けました。
サイズが今ひとつ合ってないのが残念です。
ファスナーの部分は縫い付けてなので 裏地との間にポケットも付きました。
これで使い切ったぞ! もうラミネートには手を出さないぞ!

メッシュポーチ探して 100均巡りしたけど ダイソーよりセリア派だと実感しました。


これ持って 俺 再来週大阪行くんだ〜。ゴジラに踏みつけられて使徒に追いかけ回されるんだ。フライングダイナソーは怖いからいいやw ミニオンも乗りたいな〜。IKEAも行くんだ〜。長久手の10月末オープンまで待てない!
久しぶりにホテル泊まりなので楽しみ〜*





[PR]
# by mia-vitamin-s | 2017-05-14 22:46 | なまくら手芸部 | Comments(0)
ピンクonピンク
ゼラニウムが満開。
英国ビクトリア朝時代から愛されてるゼラニウムは
私の稚拙な園芸力でも 結構な確率で増えてくれたり 毎年咲いてくれたりするありがたい植物です。
関東より西なので 冬もほとんど野外でオッケーなとこも好き。
そして種類が多いというのも素敵。素敵すぎて増やした挙句タグをなくして
「お前は オレンジなのか ライムなのか」と悩ましくなるところだけが欠点です。
葉っぱも似てるんだもん。そして匂いの判別が苦手w

花の大きさもそれぞれ。
<ビターレモン>がうちでは一番幅を利かせてる = 挿し木がうまくいって鉢が増えた。

しかし 私が今一番愛してるゼラニウムは <ピンク カピタツム>
買ってきた時のタグには ストロベリーとあったけど ちっともイチゴ臭はないw
濃いピンクの大ぶりな花が とかく地味なセレクトをしてしまう私の庭を華やかにしてくれてる。
c0154373_20414863.jpg
c0154373_20420081.jpg
ピンクonピンクで上二枚が少し濃い目なのも 密集して咲いてくれる華やかさも ぐー。

以前 いただいて枯らしてしまってとても残念だったけど 
<スイートミモザ>も花の色と姿が美しかった。探してるんだけどなかなか見つからないのね。

ピンクは好きな色ではないけど 園芸やってるとやっぱりこの色が落ち着くなぁと思うこと多々。

[PR]
# by mia-vitamin-s | 2017-05-12 23:16 | ハーブ&野菜 | Comments(0)
柑橘シロップ
先日 回覧板回しに行ったら お隣さんがちょうど帰宅したとこで
自転車のカゴに山ほど夏ミカン?はっさく?を知り合いからもらったということで
c0154373_13560178.jpg
特に肥料もあげないで庭になったものなので
「間違いなく 酸っぱいよ」というお墨付き柑橘。
生食が無理なら 氷砂糖付けにしてみた。
c0154373_13561861.jpg
柑橘の重さの50%の氷砂糖で溶けるまで 室温で それからは冷蔵庫に保存。
果肉をそのまま食べたり ソーダで割ったりして美味しかった。

自宅で柑橘の実がなるって羨ましい。

タヒチライム、獅子柚子はまだまだ先だろうな。
んでもって この冬 そわそわ欲しくなったのが 金柑。
 オーガニックのカフェ行った時出てきた 金柑のタルトがめっちゃおいしかったんですよ。
この辺は庭先によく金柑植わってる家が多いんで なんとかなるんじゃ……。




[PR]
# by mia-vitamin-s | 2017-05-09 21:16 | memo | Comments(0)